Yui Nishitaさん
  • コラボレーター
  • リンクトイン・ジャパン株式会社
  • Yui Nishita

LinkedInが解説【第12回】ダイレクト・ソーシングで成果を出している企業はどんな企業? 〜ツネイシホールディングス株式会社の活用事例〜

  • -
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
    -
  • tweet

ここまでダイレクト・ソーシングにおける『 日系企業 × 国内採用 』と『 外資系企業 × 国内採用 』の成功事例をご紹介してきましたが、昨今、業界や企業規模を問わず、日系企業のグローバル化が進んでいる中で『 日系企業 × 海外採用 』で成功している企業として、

  • 株式会社マイクロアド
  • ツネイシホールディングス株式会社

の2社をご紹介しています。

前回は、マイクロアド社の成功事例をご紹介しました。 今回の第12回では、ツネイシホールディングス株式会社(以下、ツネイシホールディングス)をご紹介します。

5ヶ月間で3,000名以上のフォロワーを獲得したツネイシホールディングスの事例

ツネイシホールディングスは、1942年に設立した、造船・海運・環境・サービス事業を展開している広島に本社をおく企業グループです。日本だけでなく、パラグアイ、中国、フィリピンなど海外でもビジネスを展開しています。

海外での採用を効率化させるためにまずは認知向上から:

ビジネスSNSを通じて、5ヶ月間で3,000名以上の海外のターゲット層を会社ページのフォロワーとして獲得し、認知度の向上を実現しました。その舞台裏をご紹介したいと思います。

まず最初に、ツネイシホールディングスが海外でのビジネス展開、採用を推進する上で課題が2つありました。

1.企業認知度
対象となる採用地域において人材プールが少ない中、企業認知度が低く、採用、リテンション共に課題がありました。

2.オンラインへの対応
海外の対象人材の間ではビジネスSNSが普及し、積極活用されているが、そこに自社のプレゼンスが不足していました。

また、それ以外にも社内理解の不足という課題があり、ビジネスSNSを会社として積極的に活用していくことに関して、初めての試みを不安視する声もあったそうです。

プラットフォームの選定から、ターゲット別の集客とエンゲージメント

そこで、まずツネイシホールディングスが行ったことは、

  • ターゲット層のいるプラットフォームの選定
  • 自社の会社ページをプラットフォーム上に開設
  • ターゲット層をページに集客
  • 会社の最新情報や、社内イベントなど働く場としての情報発信し、ターゲット層とエンゲージメントを図る

ターゲット層がどのプラットフォームにいるのか、また、その中でも登録者やそこでやりとりされる情報について価値があり、信頼感のあるビジネスSNSを選定することで社内から不安視する声を解消し、ターゲット属性に対して、どのような会社なのか、また、働く場としてツネイシホールディングスはどのような雰囲気なのか、を発信することで海外での認知向上を図りました。

結果、5ヶ月間でターゲットとなる人材層を中心に3,000名以上のフォロワーを獲得し、また、会社が発信した情報について「こんな会社で働きたい」などポジティブなメッセージがつき、認知向上だけでなく、イメージの向上にも繋がりました。

ビジネスSNSでプレゼンスを持たないことは、存在しないことと同義

ツネイシホールディングスのグループ人事戦略室室長の粟根氏は

海外ではビジネスSNSの利用が進んでおり、そこに会社としてプレゼンスを持たないことは、存在しないことと同様です。われわれのような業種の会社だからこそ、積極的にプレゼンスを高めていくことで、ビジネスや人材戦略にチャンスが広がると捉えています。今後は社内でに活用を加速し、従業員自らが現場で感じる自社について、SNS上で発信していくという文化を醸成していきたいと考えています。それらを通して常石グループの魅力や仕事のやりがいをよりリアルに知ってもらえると思っています」(2015年9月) と語っています。

外務省が発表した統計によると、平成26年度10月1日時点で海外に進出している日系企業の総数(拠点数)は、6万8,573拠点で、前年より4,796拠点(約7.5%増加)となり、過去最多を更新したそうです。

日系企業の海外進出において、

  • 海外での候補者がどこで情報収集をしているかを知る
  • 現地で自社のプレゼンスを出す
  • 現地でのにターゲット層を集める
  • 現地のターゲット層とのエンゲージメントを図る が効率的な採用活動において重要です。

皆さんの企業も今一度自社の海外における取り組みを見直してみてはいかがでしょうか。(了)

LinkedInのお客様事例の一覧はこちら

  • -
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
    -
  • tweet