加藤章太朗さん
  • コラボレーター
  • SELECK(デザイン)
  • 加藤章太朗

イラレが使えなくてもOK!無料で自由自在に画像をカットできる神ツールSkitchの使い方

  • -
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
    -
  • tweet

「プレゼン資料や企画書にきれいな画像をいれたい」

こう思っても、画像をきれいに切るのは案外面倒です。

「イラストレーターが使えないときれいに画像を加工できないのでは・・・」

と思っている人も多いかもしれません。

今回は、誰でも簡単に、画像をカットしたり適切なサイズにできる神ツール「Skitch」の使い方をご紹介します。

※開発元のEvernote社によると、2016年1月22日以降は、ダウンロードができなくなります。代わりにEvernoteで同様の機能が使えるとのことです。なお、Windows版のサポートは終わりますが、Mac版は引き続きサポートされるようです。

神ツールSkitchの使い方

Skitchとは、Evernoteから出ている無料で誰でも簡単に画像をカットしたり加工できるツールです。

Skitch

無料でダウンロードができるのでHPからダウンロードしてみましょう。

ダウンロードするとSkitchのアイコンが画面右上に現れるので、クリックしてみましょう。すると画像を切るための色々な機能が出てきます。

Skitch

Skitch

  • 十字スナップショット
  • 前回のスナップショット領域
  • タイマー十字スナップ
  • 全画面のスナップショット

では実際に切るために十字スナップショットを選びましょう。画面をドラッグすると、切り取る範囲を選ぶことができます。

Skitch

選択範囲の大きさを数値で設定することもできます。

Skitch

切り取る範囲が確定したら、下記の画面が現れ、画像に装飾を施すことができます。

Skitch

画像に矢印マークを入れる

画像に説明を入れる上で欠かせないのは、矢印マークですが下記の部分を押すと、矢印マークを簡単に画像に加えることができます。

Skitch

「MAC版をダウンロード」というボタンに矢印を向けて強調することができます。

Skitch

画像に文字を入れる

矢印が指す部分を押すと、画像に文字を入れることができます。

Skitch

ためしに「ここをクリック」という文字を入れてみました。文字のサイズも簡単に調整することができます。

Skitch

四角形で強調

強調したい部分を四角形で囲むことができます。

Skitch

Skitch

装飾の色を変える

矢印が指す部分を押すと、矢印や文字などの色を自由に変えることができます。

Skitch

Skitch

画像にモザイクを入れる

提案書やプレゼン資料などを作っている際に、外に出せない数値部分だけ隠したい場合があると思います。そんな時に、Skitchのモザイク機能を使いましょう。隠したい部分にモザイクを入れることができます。

Skitch

Skitch

画像をリサイズする

さて、このように好きに画像を加工したら、後は保存して適切なサイズにするだけです。リサイズせずに画像を何枚も提案書、プレゼン資料、WEBサイト、に使ってしまうと、とても重くなって色んな人に迷惑をかけてしまいます。

では、まずは保存をしましょう。ファイルからエクスポートを選択します。

Skitch

名前をつけて保存することができます。さて、ここでもサイズを調整することがが多少できますが、そこまで画像を軽くすることはできません。

Skitch

保存したファイルをクリックし、ツールからサイズ調整を選んで下さい。

Skitch

横幅と高さを小さくしましょう。

Skitch

640ピクセルにしてみます。176KBあった画像が32KBになりました。

Skitch

まとめ

画像を切ってサイズを調整するのにSkitchより簡単にできるツールは中々ありません。是非使ってみてください。

  • -
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
    -
  • tweet