• 株式会社DMM.com ラボ
  • マーケティング開発部 マネージャー
  • 田宮 直人

紹介後のフォローまで! 頼りになる業務委託エンジニアに出会える採用サービス

  • -
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
    -
  • tweet

今回のソリューション:【レバテックフリーランス】

総合エンターテインメントサイト「DMM.com」のサイト構築からマーケティング、フルフィルメント、カスタマーサポートなどのバックオフィス業務を一手に担う株式会社DMM.comラボ。

その開発部門はゲーム事業開発本部と、主にECの部分を担当するシステム本部に分かれる。そしてシステム本部の約300名のエンジニアの中で、業務委託のメンバーが占める割合は約1/3だ。様々なチームで様々な人材のニーズがあり、常に募集をかけている状態にあるそうだ。

そういった業務委託エンジニアの採用に関して、同社マーケティング開発部でマネージャーを務める田宮 直人さんが「とてもお世話になっている、頼りにしている」と語るのがレバレジーズ株式会社が運営する求人サイトのレバテックフリーランスだ。田宮さんに詳しいお話を聞いた。

10年のエンジニア経験を経て、現在はデータ解析も担う

もともとは大手新聞社のWEBサイトを作るエンジニアをしており、そこから起業、大手ポータルサイトの開発、大手広告代理店のシステム責任者を経験しました。今はDMM.comラボで解析基盤の開発を行っています。キャリアの中ではフリーランスとして業務委託で働くことも経験しており、計10年ほどエンジニアとしてやってきています。

レバテックフリーランスは、多種多様なオーダーにも対応

2011年頃、在籍していた広告代理店にレバテックフリーランス経由の業務委託の方がいらっしゃったんです。そのため、レバテックフリーランスはもともと知っていました。弊社とのおつきあいは、もう5年くらいだと聞いています。

弊社はいろいろな業務委託の会社とお付き合いをしていますが、その中でも提案数で常に比較的上位をキープしているのがレバレジーズさんなんです。提案数だけではなく、そこからの商談設定率、通過率を含めても高いんです。

弊社はフリーランスの方でも、求めるスキルレベルは正社員の方と大きく変わりません。また、DMM.comは様々なサービスを扱っている関係で、業務内容とチームの状況に応じて、様々な案件を作成します。そこをピンポイントでご紹介いただけるのが、レバテックフリーランスのすごさかなと。こちらのニーズにしっかり合った方をいつもご紹介いただけています。

フリーランスのアサインは、スピード感がカギ

システム本部では今エンジニアが約300人いるのですが、そのうち業務委託の方の割合は1/3ぐらいです。様々なニーズが常にあって常に人を探しているような状態です。業務委託のエンジニアのアサインも私の業務の一部なので、エージェントさんとコンタクトを取ったり、いただいた案件をチェックしています。

紹介フローとしては、まずは現場からニーズを吸い上げて、一斉にエージェント各社にご依頼させて頂きます。そして書類確認、商談です。「いいな」と思ったらすぐに会うようにしています。業務委託の方の場合は、案件を出してから早くて1週間程度で決まります。スピード感が大事ですね。その点でもレバレジーズさんは、渋谷という立地もあって、必要があれば営業さんにすぐお会いできるのも良いと思っています。

条件の明確化で提案数も増加 案件への肉付けがすごい

まずレバテックフリーランスのサービスの中で良いと思っているのは、案件の肉付けです。弊社がまず最初に業務委託のご依頼をしようとなった時に、担当の方にお伝えしていた案件情報って元々は全然多くなかったんですよ。例えばPHPの経験が最低2年以上あって開発に興味ある人、とか。あとは実際の業務内容を箇条書きでサラッとお伝えしている程度でした。

でも、実際にレバテックフリーランスの案件を見せていただいたら、結構そこに肉付けがされていて驚いたんです。そもそも最初の案件の情報量が少ないと、肉付けしても限界がありますよね。そういう時は「もうちょっとこういう情報を頂くことはできますか?」と聞いていただけます。

ただオーダーを聞いて、そのまま案件を作成するのではなく、こちらのニーズをしっかり汲み取ったものを作成して頂いています。申し訳ないんですが教えて頂いたことを他の人材会社の案件にも反映したりしています(笑)。案件が良くなって、確実に提案数は増えましたね。

「モーニングコール」まで! 手厚いフォロー体制で安心感がある

レバテックフリーランス経由の方は、社内で注目を浴びやすい傾向もあると思います。頼りにされている方が多いのかもしれません。実際に何かあった時、ちょこちょこレバテックフリーランス経由の方の名前があがったりする場合があるんですよね。皆さん、割と中核の部分で、ご活躍頂いている印象です。

スタッフさん1名1名に、フォロワー担当の方がついているのも良いんです。紹介したら終わりではなくて、きちんと紹介後のフォローもして頂けているという安心感があります。例えば朝起きるのが苦手なエンジニアの方にはモーニングコールをしてくれる場合まであるみたいですし(笑)。バックアップ体制がしっかり構築されているので、パフォーマンスがきちんと出るようになっているのではないかと思います。

レバレジーズさんは本当に頼りにしているんです。突然いなくなると困ってしまいます(笑)。弊社は業務委託さんに参加頂くという点で言うと割とライバル揃いで、良い業務委託の方に「いかに弊社を選んでもらうか。」というのは常に考えています。その中でいろいろな支援を頂いており、アドバイスもくださるので、本当に今後共宜しくお願いいたします!

  • -
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
    -
  • tweet